ディープチェンジHMB

【訃報】俳優の渡瀬恒彦さんが14日、多臓器不全のため都内の病院で死去

芸能・映画

【訃報】俳優の渡瀬恒彦さんが14日、多臓器不全のため都内の病院で死去
  • リバイタス
  • しじみにんにく
しじみにんにく

俳優の渡瀬恒彦さんが14日、多臓器不全のため都内の病院で死去されました。

渡瀬さんは、2015年胆のうがんがみつかり闘病中で、享年72歳でした。

渡瀬さんは
『暴走パニック 大激突』(1976)
『復活の日』(1980)
『仁義なき戦い』シリーズ
などの深作欣二監督作品をはじめ、

野村芳太郎監督作『事件』(1978)、『震える舌』(1980)

相米慎二監督作『セーラー服と機関銃』(1981)

など名だたる監督たちの名作&ヒット作に出演されています。

また、テレビドラマ
「おみやさん」(テレビ朝日系・2002~2016)
「タクシードライバーの推理日誌」(テレビ朝日系・1992~2016)
などで長く親しまれた俳優さんの一人でした。

3月25・26日に二夜連続で放送されるアガサ・クリスティー原作のスペシャルドラマ「そして誰もいなくなった」(テレビ朝日系・ともに午後9:00~)が遺作となりました。

ご冥福をお祈り致します。

兄 渡哲也 コメント(2017.3.16)

当初よりステージIV、余命1年の告知を受けておりましたので、今日の日が来る覚悟はしておりましたものの、弟を失いましたこの喪失感は何とも言葉になりません。

幼少期より今日に到るまでの二人の生い立ちや、同じ俳優として過ごした日々が思い返され、その情景が断ち切れず、辛さが募るばかりです。

渡瀬恒彦 プロフィール

生年月日:1944年7月28日
没年月日:2017年3月14日(満72歳没)
出生地 : 島根県安来市
身 長 :174cm
血液型 :AB型
配偶者 :大原麗子(1973年 - 1978年)
     一般人女性(1979年 - 2017年死去まで)
家 族 :渡哲也(兄)

主な出演作
1973年: 『仁義なき戦い』
1976年: 『狂った野獣』
1978年:『皇帝のいない八月』
1980年: 『震える舌』
1983年: 『南極物語』
1984年: 『天城越え』
1985年: 『真田太平記』
1992年: 『十津川警部シリーズ』
2002年: 『おみやさん』
2006年: 『警視庁捜査一課9係』



しじみにんにく

明るく元気の素メルマガ登録
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*

リバイタス
1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

ディープチェンジHMB

タグ

月別アーカイブ