モンドセレクション金賞受賞 チャップアップ

清水富美加さんの素顔に迫ってみました!どっちが本当!?

芸能・映画

清水富美加さんの素顔に迫ってみました!どっちが本当!?
  • リバイタス
  • しじみにんにく
しじみにんにく

今、芸能界で一番お騒がせの清水富美加(22)さんの素顔に迫ってみました。

そこで、2015年のプロモーション動画をご覧ください。

「レプロはどんな事務所?」というテーマのトークでは

「ほかの事務所に所属している子(タレント)からも言われるし、自分でも思うのは…」

「仕事1個に対して『これ入れてもいい?』とか『体きつくない?』とか、忙しい時に仕事が2つかぶっちゃったら『こっちを優先しても大丈夫』とか、細かい相談もしてくれるので、自分はこんなの(仕事)をやっていきたい、とかもすごく聞いてくれるし、タレントさんに人として関わってくれる」

「マネジャーさんは保護者みたいな、お母さん、お父さんみたいな」

出典 http://youtu.be

キャリアの転機について、モデル、グラビアの仕事から女優に至るまで

「『仮面ライダーフォーゼ』を終わる時、もっとお芝居をやりたい、うまくなりたいと思っている自分がいると気づいて、お芝居やらせて下さいと決めてからは、『仮面ライダーフォーゼ』が自分の中で転機」

「さっき言ったことにつながるんですが、ちゃんと本当に、やりたいようにやらせてくれる事務所だなと思いました」

出典 http://youtu.be

清水さんは、告白本「全部言っちゃうね」の中で、水着の仕事が嫌だったなどの理由で自殺未遂をした経験をつづっています。

しかし、動画サイトでの発言とはかなりかい離しているので、この間に何があったのでしょうか。

やはり、KANA-BOON飯田祐馬氏との不倫が原因でしょうか。

ロックバンド「KANA-BOON(カナブーン)」のベーシスト、飯田祐馬氏は、清水さんとの不倫について「清水さんに対する自分の気持ちを断ち切ることができず、妻との離婚をほのめかしつつ、2016年1月まで交際関係を続けてしまいました」と告白し、謝罪コメントをだしています。

一連の報道にあった通り、私、KANA-BOONベース担当 飯田祐馬は、
既婚の身であることを隠し、清水富美加さんと交際をしておりました。

私は2014年4月に一般人女性と入籍致しました。しかし、私は、既婚の身でありながら、そのことを隠し、2015年6月から、清水さんと交際を始めました。

2015年9月に清水さんに既婚の事実を打ち明け、謝罪しましたが、清水さんに対する自分の気持ちを断ち切ることができず、妻との離婚をほのめかしつつ、2016年1月まで交際関係を続けてしまいました。

このことで、清水さんや妻を傷付けてしまったのは事実であり、その事実に誠意を持って向き合い、深く反省しております。

また、清水さんと交際していたことについて、妻と妻の両親に謝罪をし、夫婦間では解決しております。

私の軽率な行動で、清水さん、関係者のみなさまにご迷惑をおかけしてしまい、本当に申し訳ございません。

また、いつも応援してくださっているファンの皆様を悲しませてしまったことを心よりお詫び申し上げます。

2017年2月21日
KANA-BOON 飯田祐馬

出典 http://www.huffingtonpost.jp

清水富美加 プロフィール

生年月日:1994年12月2日
身 長 :162 cm
血液型 :A型
東京都出身、レプロエンタテインメント所属。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

明るく元気の素メルマガ登録
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*

リバイタス
1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

モンドセレクション金賞受賞 チャップアップ

タグ

月別アーカイブ