キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

金正男暗殺の真相に迫る!殺害されたのは影武者!?

ニュース

金正男暗殺の真相に迫る!殺害されたのは影武者!?
  • リバイタス
  • しじみにんにく
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

金正日の長男金正男氏が、先日、滞在先のマレーシアで暗殺されたニュースで連日その真相をめぐって報道されていますが、ここにきて暗殺されたのは影武者との噂が流れています。

マレーシアの地元紙、ニュー・ストレーツ・タイムズは1面で正男氏が襲撃された直後の様子とする写真を掲載しました。

写真の説明によると、

「襲われてから間もなく、クアラルンプール国際空港の第2ターミナルの診療所での正男氏」

としています。

しかし、椅子に倒れてめくれたTシャツからお腹の部分がはだけ、肌が見えています。
実はここにに注目してみると、なんと死体は別人である可能性が浮上したのです。

こちらが2013年FNNの記者が撮影した写真では、正男氏の上半身裸の写真が写っています。
そこには、正男氏のお腹の周りに刺青があることが確認されます。

殺害された、写真が本人であるとするならば、この刺青が写真に写っていてもおかしくありません。

しかし、刺青は見当たりません。

それと、倒れた男の顔は、正男氏とちょっと顔つきが違うようにもみえるのですが。

まだ、真相は闇の中ですが、どうも中国が暗殺を察知して、正男氏と家族の保護プログラムのなかで影武者を泳がせたとの噂がネットではささやかれているのです。

正男氏の息子の金ハンソル氏(21)の近況と中国の狙いとは!?

正男氏の息子の金ハンソル氏(21)が、事件のかなり前に中国当局から北朝鮮工作員による暗殺の危険性を警告され、イギリスの名門オックスフォード大学大学院への進学を断念していたと報じています。

中国当局から、金正恩・朝鮮労働党委員長が正男氏とハンソル氏の暗殺を企てていると知らされ、中国と特別行政区マカオの外に出ないよう警告を受けたそうです。

これを受けてハンソル氏は留学を諦め、家族が暮らすマカオに留まりました。

ハンソル氏は18日時点で、中国当局の保護下で母親と妹(18)と一緒にマカオの集合住宅で暮らしていると報じられています。

父子は北朝鮮の「建国の父」である金日成主席の直系子孫のため、金正恩体制が崩壊した場合には、中国によって後継に立てられる可能性がありますね。


日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

明るく元気の素メルマガ登録
メールアドレス*

リバイタス
1

関連記事

ピックアップ!

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

タグ

月別アーカイブ