誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

アカデミー賞、作品賞の発表!!エ~違うの?ウソでしょ!

芸能/映画

アカデミー賞、作品賞の発表!!エ~違うの?ウソでしょ!
  • リバイタス
  • しじみにんにく
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

27日に発表されたアカデミー賞で、作品賞の作品名を間違えて発表するという珍事が起きてしまいました。

最後に作品賞のプレゼンターとしてステージに現れたウォーレン・ビーティとフェイ・ダナウェイさんへ、誤った封筒が渡されてしまったのです。

そして、そのまま封が切られ、『ラ・ラ・ランド』と読み上げられました。

次の瞬間『ラ・ラ・ランド』のオールスタッフ、キャストがステージに上がり、感激のスピーチをしていたその時、

アカデミー賞か生中継のスタッフとみられるヘッドマイクをした男性が現れ、封筒を確認するなど右往左往。

すると、1人目のスピーチ者が
「間違いがありました。冗談ではありません」
と切り出し
「ムーンライト」と書かれた紙を広げ、テレビが面にもハッキリ映し出された。

前代未聞のハプニングが発生し、ステージ上は大混乱に。

最初は司会のジミー・キンメルが仕込んだたちの悪いジョーク? 
それとも演出?
と会場の全員が困惑していましたが、実際は、本当に間違って発表してしまったのです。

今年は、あまりにおお粗末な授賞式でした!

ムーンライト

マイアミを舞台に、自分の居場所とアイデンティティを模索する少年の成長を、少年期、ティーンエイジャー期、成人期の3つの時代構成で描いたヒューマンドラマ。
マイアミの貧困地域で暮らす内気な少年シャロンは、学校では「チビ」と呼ばれていじめられ、家庭では麻薬常習者の母親ポーラから育児放棄されていた。
そんなシャロンに優しく接してくれるのは、近所に住む麻薬ディーラーのホアン夫妻と、唯一の男友達であるケビンだけ。
やがてシャロンは、ケビンに対して友情以上の思いを抱くようになるが、自分が暮らすコミュニティではこの感情が決して受け入れてもらえないことに気づき、誰にも思いを打ち明けられずにいた。
そんな中、ある事件が起こり……。

出典 http://eiga.com

ラ・ラ・ランド

「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監督が、ライアン・ゴズリング&エマ・ストーン主演で描いたミュージカル映画。
売れない女優とジャズピアニストの恋を、往年の名作ミュージカル映画を彷彿させるゴージャスでロマンチックな歌とダンスで描く。
オーディションに落ちて意気消沈していた女優志望のミアは、ピアノの音色に誘われて入ったジャズバーで、ピアニストのセバスチャンと最悪な出会いをする。
そして後日、ミアは、あるパーティ会場のプールサイドで不機嫌そうに80年代ポップスを演奏するセバスチャンと再会。
初めての会話でぶつかりあう2人だったが、互いの才能と夢に惹かれ合ううちに恋に落ちていく。

「セッション」でアカデミー助演男優賞を受賞したJ・K・シモンズも出演。
第73回ベネチア国際映画祭でエマ・ストーンが最優秀女優賞、第41回トロント国際映画祭で最高賞にあたる観客賞を受賞。
第74回ゴールデングローブ賞では作品賞(ミュージカル/コメディ部門)ほか、同賞の映画部門で史上最多の7部門を受賞。

出典 http://eiga.com

明るく元気の素メルマガ登録
姓名* (姓)  (名)
メールアドレス*

リバイタス
1

関連記事

ピックアップ!

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

タグ

月別アーカイブ