⚡ DeNAの医療情報サイト「WELQ」非公開!その運営の実態とは!⚡

ニュース

⚡ DeNAの医療情報サイト「WELQ」非公開!その運営の実態とは!⚡

「WELQ(ウェルク)」急成長までの足取り

「モバゲー」の急成長で球団を持つまでに成り上がったDeNAですが、スマホ時代になり、ゲームメーカーがアップルやグーグルを通じて配信するようになると、ゲームプラットフォーム事業の営業利益は2013年3月期の768億円から、2016年3月期には200億円を割るまでに落ち込みました。

そこで目をつけたのが、様々な情報をまとめて配信する「キュレーションメディア」。
2014年には家具・インテリア関連サイト「iemo」と女性向けファッションサイト「MERY」運営するペロリの2社を計50億円で買収し、2015年には旅行サイト「Find Travel」も買収しました。
現在、キュレーション事業は合計10媒体を運営しているそうです。

事業は順調に成長し、2015年度の第2四半期時点では5億円に満たなかった事業売上高は、2016年度の第2四半期には約15億円と3倍以上になっています。

特に、医療情報サイト「WELQ(ウェルク)」は2015年10月に設立されて以来、健康情報の高いニーズを受けて急速に拡大、2016年6月には631万人もの利用者数を集めるまでに急成長しました。

しかし、WELQ上で医学的に信憑性が疑わしい内容の記事が存在し、しかもそれがグーグルのキーワード検索結果の中でも上位に位置することに対する指摘が相次いだことから、今回、非公開化に追い込まれるに至りました。

事業運営方法の問題点とは

それでは、「キュレーションサイト」の記事製作はどのように行われていたのでしょうか。
記事には一般ユーザー作成のものと、編集部がライターに外注して作成する2種類あります。
編集部はクラウドアウトソーシングなどを通して集めたライターに、1文字あたり1円にも満たない単価で記事を発注することで記事を量産していました。
DeNAによると、その際に配られるマニュアルやライターへの指示において、引用を明記すれば他サイトからの転載を容認していたそうです。
その背景には、記事を毎日大量に生産しなければとのプレッシャーがあったのではないでしょうか。

社員は「記事の発注を行う部隊は配信本数が設定されており、毎日の配信本数はメディア間で競争させられていた。しかも、SEO対策として1本あたりの文字数の基準もあり、長文で大量の記事を安く生産するために、各記事に対するチェックはおろそかになっていた」と話しています。

出典 http://zasshi.news.yahoo.co.jp

教訓として

今回の一連の騒動は、ブログやSNSで個人・組織が自由にメディアを持つことができる時代に入ったことで、引用する記事の信ぴょう性や引用元の明確化等を自己責任で行うことの大切さを改めて認識する出来事でした。
一度イメージダウンしたブランドは、その信頼を取り戻すのは困難です。
今後、他山の石として注意していきたものです。



⚡  このキュレーションサイトが無料で使えます! ⚡
↓  ↓  ↓

❗ WE HAVE A DREAM project ❗ (マニュアル付き)



⚡  SIMフリー&格安スマホ個人取扱事業のご案内! ⚡
↓  ↓  ↓

毎月の通信費を節約し、継続的安定収入を獲得したい方へ!



⚡  インスタグラムを使った集客方法教えます! ⚡
↓  ↓  ↓

人気インスタグラマーの作り方



1

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ